美食とカジノのワンダーランド マカオに行ってきた! ~旅行記その1~

おでかけ

こんにちは。くまこです。
美食とカジノのワンダーランド、マカオに行ってきました(*’ω’*)

天気にも恵まれ、とても楽しい旅行になりました♪
何度かに分けて旅行記を書いてみたいと思います。
それでははじまりはじまり~

マカオは香港の対岸にある、中国の特別行政区です。
ポルトガルの植民地であったことから、ヨーロッパの雰囲気が色濃く残っています。
また、カジノやショッピングモールがあり、
ヨーロッパと中国、アメリカ(ラスベガス)を一度に楽しむことができる国です。

本土側はポルトガル風や中国風の歴史的建造物が多く残っており、観光を楽しむことができます。
島側はタイパ、コタイ、コロアンのエリアに分かれており、
それぞれ違う雰囲気になっています。

香港に近く、バスやフェリーで香港を訪れることもできます。
ぜひ香港観光もしたかったのですが
今回は香港で激しくデモが行われており
何かあった時に対応できないかも、ということで今回はパス( ;∀;)

13時のマカオ航空に乗って出発!

空路で日本から約4時間なので、
寝てたらあっという間に到着しました(*’ω’*)

機内食がとてもおいしかったです♪

ビーフ or チキン?と聞かれたのでチキンを選びました。
鳥の照り焼き丼だったかな。
今まで食べた国際線の機内食の中で一番かも、レベル!

空港に到着して、バスでレストランに向かいます。
1日目の夜ご飯は「Cozinha Pinocchio (木偶葡國餐廳 )

タイパヴィレッジの入り口近くにあるお店です。
日本語が通じる店員さんがいました。


木偶=キノピオ、らしい

どうみてもディズニーのキノピオさんなのですが、
著作権的に大丈夫なん・・・?

ツアーだったのでコース料理だったのですが、これが量がとても多い・・・。

中華圏でよくある、「どれを食べても八角の匂いがする」ってこともなく
(八角苦手な人←)
味付けは日本人好みで、なじみの食材が多く
どれも美味しく頂きました♪

飲み物はマカオビールや赤ワインを注文。
せっかくマカオに来たからポートワインが飲んでみたかったけど、
おいてなかった?のかな?
店員さんに聞いたけどよくわからなかった( ;∀;)

マカオビールはとてもおいしかったです♪
後で自分用に買って帰ろーと思いつつ飲みます。

満腹食べた後はバスでホテルへ向かいます。
橋を渡って本島側へ。

夜景がきれいだ~!

橋を渡る前に、マカオタワーが見えて目が釘付けに・・・。
実は、今回の旅行の目的は
「マカオタワーからのバンジージャンプ」

出国前にすでに予約済みで、旅行前1週間くらいから
バンジージャンプのことを考えて恐怖に震えていたのですが
いざマカオタワーを目にすると、思っていた以上の高さに恐怖が・・・・。

翌日のバンジージャンプのことを考えて
恐怖に震えていたらあっという間にホテルに到着。
ホテルはリスボアホテル(葡京酒店)に泊まりました。

周りにはカジノが乱立しており、
ホテルのロビーも成金・・・というか派手!
ギンギラリンです。

すごー( ゚Д゚)
いつも貧乏旅行なので、こんなキンキラなところに泊まると
場違い感を感じてしまいます・・・笑


部屋も綺麗!
向かいのホテルのネオンがきれいに見えるお部屋でした。


お風呂
バスタブにお湯を張れるのがうれしい。
なんと、ジェットバス付です(使わなかったけど)

冷蔵庫にはジュースが入っており、なんと無料とのこと。
ただし、外で飲むと有料になってしまうので
部屋で飲んで空き缶も置いておいてねとのことらしい。

荷物を置いて、いざ夜遊びへ!
眠らない街マカオをぶらぶらしたいとおもいます!

長くなってしまったので、続きはその2へ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました